2007年4月

  • [B1541]

    新しい薬をどう創るか

    編:京都大学大学院薬学研究科

    創薬の基本的な考え方から、研究の過程、ドラッグデリバリーシステム、未来の薬まで。第一線の研究者たちが語る新薬創製のすべてを紹介する。

    定価 : 本体1,080円 (税別)

    ISBN : 978-4-06-257541-6

  • [B1551]

    現代免疫物語

    著:岸本忠三,
    著:中嶋彰

    敵を攻撃する容赦ない猛々しさと意外な脆弱さをあわせ持つ、免疫という驚異のシステムを、工夫を凝らした「物語」仕立てでやさしく語る。

    定価 : 本体940円 (税別)

    ISBN : 978-4-06-257551-5

既刊一覧

連載読み物

ぼくたちはなぜぼくたちだけなのだろう

第20回 頭骨から見る「増大していく脳容量」

文 川端裕人

 本連載のメンター(指導者)である海部陽介さんが、「ジャワ原人研究」の一...

2016/12/21

ページTOPへ