2010年5月

  • [B1673]

    カラー図解 アメリカ版 大学生物学の教科書 第2巻 分子遺伝学

    著:サダヴァ,D.,
    著:ヘラー,C.H.,
    著:オーリアンズ,G.H.,
    著:パーヴィス,W.K.,
    著:ヒリス,D.M.,
    訳・監:石崎泰樹,
    訳・監:丸山敬,
    訳:浅井将,
    訳:吉河歩

    「アメリカ版大学生物学の教科書シリーズ」は、MIT(マサチューセッツ工科大学)他、アメリカの多くの大学で採用される世界基準の生物学教科書『LIFE』を忠実に翻訳。多用される美しいイラストや写真を見るだけでも楽しい。第1巻細胞生物学、第2巻分子遺伝学、第3巻分子生物学。

    定価 : 本体1,600円 (税別)

    ISBN : 978-4-06-257673-4

  • [B1683]

    図解・超高層ビルのしくみ

    編:鹿島

    震度7にも耐える超高層ビルはどのように実現したか。耐震技術、エレベーターや空調、防災のスゴ技など、大胆で細やかなしくみの数々!

    定価 : 本体880円 (税別)

    ISBN : 978-4-06-257683-3

  • [B1684]

    ガロアの群論

    著:中村亨

    1832年5月30日の決闘の前夜、ガロアは親友シュヴァリエへの手紙に、彼の代数方程式の解の研究を書き遺した。悲劇の天才が考えたこととは?

    電子書籍 フィックス

    定価 : 本体880円 (税別)

    ISBN : 978-4-06-257684-0

既刊一覧

連載読み物

ぼくたちはなぜぼくたちだけなのだろう

第20回 頭骨から見る「増大していく脳容量」

文 川端裕人

 本連載のメンター(指導者)である海部陽介さんが、「ジャワ原人研究」の一...

2016/12/21

ページTOPへ