ブルーバックス工場見学

  • 2016/09/16

    • ニュース

    ブルーバックス工場見学

    みなさんはお気づきでしょうか? ここ数ヵ月『カラー図解 最新 Raspberry Piで学ぶ電子工作』、『カラー図解 はじめての生理学』など、ブルーバックスにフルカラーのタイトルが増えています。これまでモノクロだった図解がカラーになることで、見やすさ、わかりやすさが格段にアップしています。じつはこれ、あたらしく導入された印刷機のおかげなのです。

    先日、編集部はこの印刷機で本が実際に作られているところを見学させていただきました。巨大なロールから紙が流れ、4色で印刷され、折りたたまれ、切断され、表紙が付けられ、端をカットして仕上げるまで、一気に完了してしまいます。こんなふうにブルーバックスができているなんて感激しました! 





    この巨大なロール紙からブルーバックスはうまれます!






    印刷は両面にそれぞれ4色ずつ。

    紙の流れる速さは分速100メートルにも達するのだとか。

    まさに目にも留まらぬ速さです!






    折りたたまれ、表紙が糊付けされた状態になりました。

    汚れていたり、折れ曲がっているものはないか、一冊ずつチェックします。






    最後に端をきれいにカットして本の出来上がりです。

    約300ページを2冊分ずつカットする切れ味の鋭さにびっくり!






    ついに完成! 出来立てほやほやのブルーバックスです。

    この後、カバーと帯を巻いて、全国の書店さんへと運ばれていきます。

    がんばれー!


新着情報一覧

ページTOPへ