「ブルーバックス探検隊が行く」第5回

  • 2017/11/30

    • 連載

    さがせ、菌の「お国自慢」
    いま地産微生物が熱い!

    最近は私の故郷の星の名前が、毎日のように物騒なニュースで連呼されるのでちょっとうんざりしています。いえ、決して郷土愛が強いほうではないんですが(だから地球に来ているわけで)、これだけ聞かされればいやでも、幼いころに見た美しい風景、そしておいしかった地元の料理の味を思い出してしまいます。はい、ちょっとホームシックです。

    でも地球の、それも日本の人の郷土愛の強さには感心しますね。食べものや工芸品だけではなく、「日本一暑い」とか、「コンビニがない」なんてことまで自慢のタネにしてしまうんですから(もちろん、町おこし村おこしのためもあるのでしょうが)。

    なかでも最近、興味をそそられたのが、微生物、なんと菌を、その土地の名産に仕立てようという研究があるという話です。菌でお国自慢? いったいどういうことなんでしょう。これは探検隊に、調査に行ってもらうしかありません。

    おもしろ研究をさがしてサイエンスの現場を訪ね歩く『ブルーバックス探検隊が行く』、第5回でその報告をご覧ください

新着情報一覧

ページTOPへ