「ぼくなぜ」最終回アップ! ご愛読に御礼申し上げます!

  • 2017/12/31

    • 連載

    「ぼくなぜ」最終回アップ!
    ご愛読に御礼申し上げます!

    ほぼ2年間にわたり連載してきた「ぼくたちはなぜぼくたちだけなのだろう」が、いよいよ今回で最終回となります。「サピエンス以前のアジアの人類学」という壮大なテーマに挑んだ、公式サイトで初めての大型連載には、皆様からたくさんのご声援、ご支持をいただきました。本当にありがとうございました! そして、海外の発掘現場にも何度も取材に出かけ、手探りのなかでご奮闘いただいた筆者の川端裕人さん、研究にご多忙をきわめるなかで監修していただいた海部陽介先生にも、心より御礼申し上げます。
     
    なお、本連載は、さらに最新の知見を大幅に取り入れたブルーバックス『我々はなぜ我々だけなのか』として刊行の運びとなり、実験的なウェブ連載を書籍化するという当初の使命を果たすことができました。現在、書店で絶賛発売中ですので、こちらもぜひ、ご一読ください!

     

     

    『我々はなぜ我々だけなのか』
    アジアから消えた多様な「人類」たち

    著:川端裕人 監:海部陽介  定価:1,000円(税別) ISBN978-4-06-502037-1

新着情報一覧

ページTOPへ