「ぼくなぜ」新章第3回! 彼らは本当に新種か?

  • 2017/06/20

    • 連載

    「ぼくなぜ」新章第3回!
    彼らは本当に新種か?

    ぼくたちはなぜぼくたちだけなのだろう」の新章【フローレス篇】第3回をアップしました。「あまりにも小さな人類」の発見は、「この人類は本当に新種なのか?」をめぐって大きな論争を巻き起こしました。新種ではなくただの病気にすぎない、という見方もあれば、新種だとしても、あまりにも小さすぎることの理由をめぐって、複数の仮説が対立し、論争はいまも続いています。
    この謎解きに挑んだのが、本連載の監修者である海部先生でした。

新着情報一覧

ページTOPへ