これでも「共生」なのか? オスを殺して性を操る細菌たち

  • 2018/01/18

    • 連載

    これでも「共生」なのか?
    オスを殺して
    性を操る細菌たち

    お互いが、お互いの命をささえあう、実にうるわしい関係が自然界の生きものたちの間にもあることを、前回の探検でみていきました。しかし、共生細菌シリーズの後編となる今回は、うって変わって、ホラー映画さながらの惨劇が展開されます。自分をささえてくれているはずの、ほかでもない共生相手に、オスたちがほとんど皆殺しにされてしまうというのです! その理由も、なんともえげつなく……。

    いったいこんな関係が本当に「共生」と呼べるのか? という当然の疑問に対して、研究者の深津さんはどう答えたのか。『ブルーバックス探検隊が行く』、最新第8回は、じつに含蓄のある報告となっています。

新着情報一覧

ページTOPへ