新刊案内

来月の刊行予定
3月14日頃発売予定

※タイトルは仮題、定価は未定です。

  • 理化学研究所 日本最大の研究機関の今

    山根一眞

    創立100周年を迎える巨大研究機関・理化学研究所とは? ノンフィクション作家山根一眞が研究者たちの素顔からその全貌を描き出す。

  • 地球はなぜ「水の惑星」なのか?

    唐戸俊一郎

    水――この最も身近な液体が、地球最大の謎だ。水の「起源・分布・循環」が、地球史を読み解く鍵となる。地球科学の最前線を追う。

  • 痛覚のふしぎ

    伊藤誠二

    痒いと痛いは実は同じ? ジンジン痛むとビリビリ痛むはどう違う? 鎮痛薬をのむと痛みが消えるのはなぜ? 痛みの不思議に迫る。

連載読み物

ぼくたちはなぜぼくたちだけなのだろう

第20回 頭骨から見る「増大していく脳容量」

文 川端裕人

 本連載のメンター(指導者)である海部陽介さんが、「ジャワ原人研究」の一...

2016/12/21

ページTOPへ